コーヒーブレイクだけじゃない!?社内カフェの活用術!

コーヒーブレイクだけじゃない!?社内カフェの活用術!

TIPS

この記事は、プラス株式会社ファニチャーカンパニー東京オフィスのライブショールームと連動した企画記事です。

プラスは、自分たちが実際に働く東京オフィスを”ライブショールーム”と位置づけており、たくさんの方にご見学いただいています。当記事では、私たちの”働く場”に散りばめられた様々な工夫やストーリーをTIPSとしてご紹介。オフィスでの働き方のヒントを、より詳しく知ることができます。

東京オフィスは、直接ご来場頂いてのご見学はもちろんのこと、オンラインでもご見学頂けます。詳しくはこちらをご覧下さい。

今回ご紹介するのは「社内カフェ」についてです。

プラスの「社内カフェ」をご紹介

オフィスの中にカフェを設置する企業が増えています。社内カフェは工夫次第で、給湯スペースとしての役割以上の効果を得ることができます。

コーヒーブレイクだけじゃない!?社内カフェの活用術!1.jpg

この記事では社内のコミュニケーション活性化のために社内カフェを有効活用するアイデアをご紹介します。
 

社内の情報集積地としての活用

プラス東京オフィスの社内カフェには、社員が自由に投稿できるサイネージが設置してあります。社内のお知らせや情報共有のほか、業務と直接かかわりのない趣味の話題など、様々な情報を発信できる場としています。


コーヒーブレイクだけじゃない!?社内カフェの活用術!1.jpg

その他、社内報や業界紙などの回覧物もカフェに集約し、多くの情報が得られる場所として位置づけています。コーヒーを片手に情報を仕入れることができる、一石二鳥の場所にすることで社員の利用頻度も高まります。

 

勉強会や研修での社内カフェ活用

東京オフィスの社内カフェにはプロジェクターが設置してあり、勉強会や研修でも活用されています。

コーヒーブレイクだけじゃない!?社内カフェの活用術!2.png

写真は2014年当時の勉強会の様子


社外から講師を招いた大規模な勉強会も、オープンなスペースで行うことで収容人数を気にせず実施することができ、途中参加もしやすいことがメリットです。

 

交流パーティーでの社内カフェ活用

プラスでは定期的に社内パーティーを行っています。(2021年現在は、新型コロナウイルスの影響で開催を見合わせています。)その会場として、社内カフェが活用されています。部門ごとに持ち回りでビンゴ大会やクイズ大会などのイベントを企画して、部門や年代を越えた交流の機会となっています。

コーヒーブレイクだけじゃない!?社内カフェの活用術!3.png

お酒も振る舞われ、参加費無料のパーティーなので、多くの社員が楽しみにしている会です。

 

パブリックビューイングとしての社内カフェ活用

FIFAワールドカップのような、大規模なスポーツの試合があるときは、社内カフェのプロジェクターで試合観戦をするなどの活用事例もあります。プラス東京オフィスのカフェは、スクリーンを囲むようにして円状に座席が配置されているので、パブリックビューイングに最適。仕事のみでの活用でなく、社員同士の関係性の下地づくりにも大きく役立っている社内カフェです。

 

お客様の「社内カフェ」をご紹介

プラスは、社員が気軽に立ち寄れる雑談スポットとして社内カフェ「5 TSUBO CAFE」をご提案しております。この「5 TSUBO CAFE」を導入いただいたお客様に、後日どのように活用されているかインタビューをしましたのでご紹介します。

 

社内の語学学習プログラムへの社内カフェ活用

はじめに「5 TSUBO CAFE」を社内の語学学習プログラムとして活用された事例です。「英語カフェ」と題して、外国人講師を招いた語学学習に社内カフェを活用されています。

会議室のような堅苦しい雰囲気で学ぶよりも、海外のバーで気軽にコミュニケーションを取るような雰囲気の方が、学習が楽しめるそう。カフェのリラックスした雰囲気を上手く活用した、とても良い福利厚生のプログラムです。

事例の詳細は以下よりご覧いただけます。
[顔を合わせたコミュニケーションで心のつながりを(東京濾器株式会社様)]
 

新入社員研修での社内カフェ活用

続いて「5 TSUBO CAFE」を研修で活用している事例です。「5 TSUBO CAFE」を導入するまでは、会議室で新入社員研修を行っていたという企業様。「5 TSUBO CAFE」を導入してからは、新入社員の研修の場として社内カフェを活用されているようです。

会議室にこもりっきりになるのではなく、社内カフェのようなオープンな場でコミュニケーションを行うことで、先輩社員がどんな仕事をしているか肌で感じてもらえるきっかけに。何よりも、社内カフェに訪れた先輩社員との交流をきっかけに、会議室で研修を行っていた時よりもその後のコミュニケーションが円滑になったとか。

 

プラスファニチャーカンパニー東京オフィスのご紹介

プラスファニチャーカンパニー東京オフィスでは、社員が実際に働いているオフィスを見学することができます。オフィスづくりのヒントがたくさん詰まったオフィスツアーに、是非ご参加ください。詳細はこちらのページを御覧くださいませ。

また、東京オフィスの働き方やヒントをブログにて公開中!こちらも併せてご覧くださいませ。