弊社製品におけるアスベスト使用状況について

重要なお知らせ

弊社製品及び弊社が販売する製品におけるアスベスト(石綿)の使用状況を調査の調査結果について下記の通りお知らせします。

新たに使用が判明する製品が出てくる可能性もございます。その場合は、確認次第、こちらのページに掲載させて頂きますので、ご確認頂きますようお願い申し上げます。

2021年12月
プラス株式会社

※2021年12月2日、新たに使用が判明した製品を追加しました。

現在販売している製品のアスベスト(石綿)使用状況

現在、弊社が販売している製品にアスベスト(石綿)の使用はありません。

 

過去に販売していた製品のアスベスト(石綿)使用状況

過去に販売していたアスベスト(石綿)を使用している製品について、現時点で把握している内容を下記「アスベスト使用製品一覧」にてお知らせします。

 

アスベスト使用製品一覧
品番品名生産期間アスベスト使用状況
投入耐火金庫
メーカー名:
(株)エーコー
PDG-100 2005年6月30日製造分まで 固定用穴4箇所に使用。05年7月よりノンアスベストに変更。
耐火金庫 C-1 ※ 1968~1971年 扉部分に使用(パッキン材)
C-2 ※
C-3 ※
C-4 ※
C-5 ※
C-7 ※
データメディア耐火金庫 DS-1800 1988年まで生産 金庫※ 写真はDF-300
扉部分に使用(パッキン材)
DF-150 ※ 1987~1991年 金庫扉の内部に使用
DF-250 ※
DF-300 ※

※ 2021年12月2日追加