オフィス改善の取り組みでリフレッシュしやすい環境に

渡敬情報システム株式会社様

業 種 通信・情報サービス
入居者数 約30名
5 TSUBO CAFE什器タイプ 5 TSUBO やぐらタイプ
URL

https://www.wisco-wp.jp/

質の高いオフィスソリューションを提供する渡敬グループ。「ライブオフィス」としてオフィス改善の取り組みをお客様に紹介される一環で、5 TSUBO CAFEを導入いただきました。






コミュニケーションの課題に自然と人が集まるスペースを

---導入を決めたきっかけは?

 当社が行うさまざまなオフィス改善の取り組みを「ライブオフィス」を通してお客様に見ていただきたいという目的もあり、3年前にオフィスのリニューアルを行いました。  リニューアルによってきれいなオフィスにはなりましたが、コミュニケーションの面で課題を感じ、「自然と人が集まるマグネットスペース」が必要だと、半年前に5 TSUBO CAFEを導入しました。


従業員全員の声を集め 進めたオフィス改善

---オフィス改善の進め方は?

 オフィスのレイアウトや日頃感じている課題について、全従業員から意見を募りました。さまざまな意見に悩むなか、当社の専務が「まずはやってみよう」と。その考え方から改善や導入を進めていきました。


会話の少ないオフィスから和やかな雰囲気に変化

---どのように利用していますか?

 用途はリフレッシュがメインですが、個人ワークに使ってもいいですし、軽い立ちミーティングを行うこともあります。
 自席だけでなく、たまにコーヒーを飲みながら、いつもと雰囲気を変えて働ける環境として用意しています。
 以前のオフィスは会話もなく本当に静かでした。休憩することに気が引けてしまうことも…。5 TSUBO CAFEを導入してよかったのは、カフェを中心に会話が生まれたり、「休んでいいんだよ」というリフレッシュしやすい雰囲気になったことですね。


5 TSUBO CAFEが新しい発信の場になる

---導入して他にも効果はありましたか?

若手の従業員が中心となってカフェの飾り付けをしてくれています。また、「従業員同士でお互いに褒める文化を作ろう」という取り組みを始めた若手のチームがいて、「今月褒める人」という賞を作って5 TSUBO CAFEに飾っています。「自分たちで自発的に何か始めよう」という思いが、5 TSUBO CAFEの活用を進めてくれています。今までにはない流れで、良い発信の場になっていると感じています。

PAGETOP

  • [想造]をかなえる、ビジネスインテリアのオリジナリティ。

  • 多彩なワークスタイルに対応する統一したコーディネートを実現。

  • 多彩なワークスタイルに対応する統一したコーディネートを実現。