• メインエントランスを入って左手にあるのが「ザ・パレスラウンジ」です。

  • インテリアの暖炉と本棚が、家のリビングのようなくつろぎを醸し出します。

  • お堀に面したテラス。とても開放的で気持ちが良いです。ここでくつろげば、完全にリゾートの心地です。

  • 天上のライトはプラスチックに和紙を織り込んだものです。

  • 全ての客室が45㎡以上、要所の黄色が和のアクセントとなっています。

PAGETOP

丸の内1-1-1から生まれる新たなストーリー

パレスホテル東京様

URL

http://www.palacehoteltokyo.com/

美しい国の、美しい一日がある

建物の取り壊しがスタートしたのが2009年3月。 2011年3月には、東日本大震災が発生。 都内のホテル、特に外国人客比率の高いデラックスホテルは軒並み大ダメージを受けました。 翌年5月17日、「美しい国の、美しい一日がある」をブランドコンセプトに 「自然との調和」 「グローバルベスト」 「五感クオリティ」 「究極のパーソナルタイム」 「真心のおもてなし」 この五つの提供価値を掲げ、晴れてパレスホテル東京様はそのベールを脱いだのです。 本プロジェクトにおいては、実に多彩なデザイナーたちが、その手腕を余すところなく振るっています。 主要施設のデザインを手掛けたのは、ロンドンに本部を置くGAデザイン・インターナショナル。 プラスはラウンジ、グランドキッチン、バー、テラスなどのパブリックスペース 及び、スイートを除く各客室の家具を担当させて頂きました。

PAGETOP

  • [想造]をかなえる、ビジネスインテリアのオリジナリティ。

  • 多彩なワークスタイルに対応する統一したコーディネートを実現。

  • 多彩なワークスタイルに対応する統一したコーディネートを実現。