s1-p_main

周囲からの視線を遮るパネルで集中して作業を行うことができます。

FEATURE 品格を演出するこだわり

リラックスのための設計が充実

s1-p_01

リラックスのための設計が充実

間口900mmと広めのサイズ。外観はシンプルに、内側は柔らかなフォルムで安心感を与えます。また、体勢にあわせて位置を変えられるクッションも付属しています。

s1-p_01-2

パイピングがデザインアクセント

s1-p_02

パイピングがデザインアクセント

ファブリック4色、ビニルレザー2色に、本体の素材と若干異なる素材でパイピングを施す事で生まれる絶妙な差異がこのソファの特徴です。シンプルなデザインにきりりとしたアクセントをもたらし、モダンな意匠性を実現します。

肌触りのよい、3次曲面の上質感あふれる膨らみ

s1-p_03

肌触りのよい、3次曲面の上質感あふれる膨らみ

外側のスクエアなフォルムに対して、内側のゆるやかにカーブしたほどよいふくらみを実現したクッションは、少し硬めの弾力性で長時間座っていても疲れません。
また肌触りの優しいファブリックが安心感をもたらします。

掃除もしやすくキレイで快適。

s1-p_04

掃除もしやすくキレイで快適。

ビニルレザーはタイプは座面のアルコール消毒が可能。(パイピング部分が使用できません)

コンセント付属で充電も可能

s1-p_05

コンセント付属で充電も可能

座面下のコンセントでノートPCやスマホ、タブレットも充電しながら操作できます。

作業にもweb会議にも使いやすいコワークテーブル

s1-p_06

作業にもweb会議にも使いやすい
コワークテーブル

コンパクトサイズのコワークテーブルはPCでの作業やweb会議にも便利です。
幕板内側にフック付きで、バッグなどが掛けられます。



コワークテーブル

DESIGNER デザイナー

デザイナー 清水慶太

清水 慶太

東京生まれ デザイナー
東京芸術大学美術学部デザイン科を経て、2000年同大学院美術研究科修士課程修了
2003年にイタリア・ミラノでの活動を開始。2006年帰国し、活動拠点を横浜に移す。
クリエイティブノルム主宰 女子美術大学非常勤講師 グッドデザイン賞、福岡産業デザイン賞など受賞多数



S1に馳せる思い

企業のロビーをはじめとした仕事空間に置かれるソファは、未だに男性的で、繊細さに欠けるイメージがあります。会社の顔にもなり得る場所で、お客様に座っていただくわけですから、良い印象を持っていただく上で、本来はとても重要な家具のはず。仕事のあり方が変化し、デザイン経営やブランディングを積極的に取り入れるフットワークの軽い企業が増える中、もっとスマートで、もっと明るくソフトな雰囲気のソファがあっても良いのではないかという思いから、S1をデザインしました。
全体としては極めてシンプルにまとめながら、フチに回したパイピングや座面の丸みなど細部にとことんこだわったことによって、遠目に見ても、寄って触れて座っても素敵な、キレイなソファに仕上がりました。S1が、多くの人に心地よい場所と時間を提供できることを期待しています。

LINEUP ラインアップ

クロス張り

  • s1-p_item01

    ●本体:ダークブルー
    ●パイピング:ライトグレー

  • s1-p_item02

    ●本体:ミドルグレー
    ●パイピング:ディープグリーン

  • s1-p_item03

    ●本体:ブラウン
    ●パイピング:ディープグリーン

  • s1-p_item04

    ●本体:ベージュ
    ●パイピング:ライトグレー

ビニルレザー張り

  • s1-p_item05

    ●本体:ダークグレー
    ●パイピング:ライトグレー

  • s1-p_item06

    ●本体:ライトグレー
    ●パイピング:ディープグリーン

COLOR / MATERIAL / FINISHING カラー・材質・仕上げ

本体クロス・パイピング:素材はポリエステル100%のサラリとした触り心地です。細かいハイライトがフォルムに合わせて光るモダンなクロスは、絣調の意図と緻密な組織がインテリアをスタイリッシュに引き立てます。