働く場に“雑談のきっかけ”を取り戻す方法は?

フォームを送信すると資料DLできます。

働く場に“雑談のきっかけ”を取り戻す具体的方法をご紹介

これまでプラスは、アナログなコミュニケーションの場を大切にし、部門や世代を超えた”雑談”が生まれる環境づくりに取り組んできました。
しかし、昨今のハイブリッドワーク※の推進により、以前のようなコミュニケーションの機会を設けることが難しくなりました。
そこで、カフェスペースにオンライン社内掲示板を設置しました。
リモートで働く人も、出社している人も同様に参加でき、一体感を得られる施策のご紹介です。
ハイブリッドワークを推進する中で、社内コミュニケーションに関してお悩みの経営者・総務・働き方改革担当者におすすめの一冊です。

※プラスでは出社率を50%と定め、オフィスのほかに在宅勤務やサテライトオフィスを併用したハイブリッドワークに取り組んでいます。
【目次】
1.取り組みを始めた背景
2.オンラインコミュニケーションの工夫と失敗
3.ポイント① 社内周知の工夫
4.ポイント② 活用促進の企画
5.取り組み結果