• thonetスライダー
  • thonetスライダー
  • thonetスライダー
  • thonetスライダー

快適でレストランやビストロ、自宅のダイニング用など多様な場所で使える木製チェア

107チェアは見た目の非常に美しい製品です。エレガントさ、安定性、軽さを兼ね備え、特にレストランやカフェでの使用に適しています。シンプルなフォルムで家庭のダイニングチェアとしても最適です。

107チェアのデザイナーのロバート・スタッドレーは、トーネットのこれまでのカフェとビストロ家具の伝統を受け継いでいます。優美なフォルムと快適な使用感の木製チェアは、手入れが簡単で且つ丈夫です。構造と美の両方を実現していますが、中でも奥に窪んだ背が顕著な特徴です。
無垢材のフレーム、肘掛なし。背、座はビーチ成形合板、染色塗装仕上げです。

LINEUP ラインアップ

  • 107 ナチュラル(TP107)

    107

    座:ブナ材積層成型合板
    ナチュラル(TP107)

  • 107 ブラック(TP29)

    107

    座:ブナ材積層成型合板
    ブラック(TP29)

DESIGNER デザイナー

デザイナー

ロバート・スタッドレー

ロバート・スタッドレーは、1966年、ウィーン生まれ。IED/ミラノとENSCI/パリでデザインを学びました。1992年には、その後2008年まで活動していたRadi Designersグループを共同設立し、2003年にはパリに自身のスタジオをオープンしました。ロバート・スタッドレーは非常に多様な分野に入り込み、工業製品と芸術作品の間のすべての階層を取り去りました。プロジェクトは、レストランの製品デザインやインテリアから展示会プロジェクトまで多岐にわたります。特に、通常のアートやデザインを集めて展示会スペースを形作るといった事を楽しんでおり、作品の多くが個人や公共のコレクションに入っています。Carpenters Workshop GalleryやGalerie Triple V.で作品が見られます。


COLOR / MATERIAL / FINISHING カラー・材質・仕上げ

フレーム・座面