共有空間ファニチャーシリーズ「WORK FRAN(ワークフラン)」新アイテム追加

ニュース・お知らせ

これからのオフィスワーカーは、クリエイティビティを最大限に引き出す「知識創造型」の働き方が中心となります。そこで「ワークフラン」では「知識創造型」業務に重要な創造性・協働性を高める業務(=フルマイ)を6つに整理し、それぞれのフルマイに適した6つの「環境」を提案いたします。

 2016年12月に第一弾として、集中ブースの「COVO(コーヴォ)」、ワークソファの「Fion(フィオン)」、多目的スツール&テーブルの「Pietra(ピエトラ)」の3製品を発売。統一感のあるシリーズ構成とインテリア性の高いデザインがご好評を得ています。

 今回新発売するのは、「カフェテーブル」「ラウンジチェア」「ソファ」などの8アイテム。「ワークフラン」提案の幅を広げ、従来シリーズと組み合わせて多様な空間演出も可能です。
 仕事に最適なワーク環境を提供することにより、ワーカーが仕事内容に合わせて「社内を歩く」行動を生みだし、オフィス内にこれまでなかった「新しい刺激」や「気づき」を生むきっかけを作ります。