【製品情報】こもり家具「HUTTE」とチェア「Try」新発売

ニュース・お知らせ

■HUTTE「ヒュッテ」

 

コミュニケーション重視の見通しの良い空間に足りなかったのは、「集中できる場所」ではないでしょうか。

個のパフォーマンスを引き出すために、オープンオフィスにこそ是非導入したい、テントのようなこもり家具がHUTTEです。

HUTTEのスクリーンを閉めるだけで、作業に集中できる、別の空間をその場に作り出すことができるのです。

詳しくは製品ページをご覧ください。

 

■Try「トライ」※2016年9月23日発売

 

スリットにより柔軟性を高めた樹脂メッシュの背もたれが印象的なTryチェア。

座面には、放熱性に優れ、蓄熱を抑えるウレタンフォームを採用。長時間にわたる着座や不特定多数での使用シーンでも快適な座り心地で応えます。

自動調節メカ「オートフィットロッキング」を搭載し、多様なパーソナリティーのワーカーが集うオフィス空間に難なくマッチします。

詳しくは製品ページをご覧ください。