• エントランス
    奥に見えている受付台に合わせ、エントランスファサードの木製部分は再塗装して、同じ色に。巾木、回り縁も同色に合わせ、同系色の明るいカーペットでコーディネイトしました。イエローを基調とした空間の中、コーポレートカラーのブルーのサインが引き立っています。

  • サイン
    コーポレートカラーに合わせたブルーを基調としたグラデーションで飾ったサイン。木の下地に全ツヤ塗装を施しているので、プラスチック系とは違う質感の味わいがあります。

  • 役員応接室
    応接セットに合わせたインテリアコーディネイト。テーブルは塗装しなおし、再生。窓下のファンコイルや、ドアなどスチール部分は、木目調のダイノックシートを貼りました。巾木、回り縁ともに同じ木で統一し、パーティションの壁は、差し目地で布クロスを貼り、格調高い内装にしています。

  • 応接会議室
    木製の会議テーブルは、キズなどを修理し塗装し直して再生。ガラスパーティションで仕切られた現代風の空間の中でも古びた印象ということなく、マッチしています。正面壁には一面にホワイトボードをはり、活発な会議を助けています。

PAGETOP

古き良き家具に合わせて改装

株式会社トーエネック様

内 容 オフィス移転
面 積 約250m²
デザイン プラス(株)ファニチャーカンパニー
URL

http://www.toenec.co.jp/

中部電力グループの総合設備企業

大切に使われている古き良き家具に合わせ、オフィスインテリアを改装しました。例えば、エントランスは受付台の色味や材質に合わせたファサードや内装にし、新しい中にもどこか落ち着いた風格のある空間になりました。
ものを大切にする精神は、地球環境の保全に努める同社のポリシーにもつながっています。

PAGETOP

  • [想造]をかなえる、ビジネスインテリアのオリジナリティ。

  • 多彩なワークスタイルに対応する統一したコーディネートを実現。

  • 多彩なワークスタイルに対応する統一したコーディネートを実現。