• リフレッシュスペース:家具の色だけでなく、フロアもカーペットでカラフルに彩り、活気のある空間を演出。CIカラーであるオレンジ系の色を取り入れ、さりげなくブランドを表現しています。

  • エントランス:来客をお迎えする場として、落ち着いた雰囲気にまとめました。間接照明で柔らかな光にするなど、快適性に配慮しています。

  • 執務エリア:リフレッシュエリアとは対照的に、クールなイメージでまとめました。デスクワークに集中しやすい環境となっています。

  • 会議室:議論に集中しやすくするため、執務スペースと同様シンプルにコーディネート。間仕切りにはブラインドを取り付け、簡単に目隠しできるようにしました。

PAGETOP

スピーディな対応で理想のオフィスを実現

某携帯端末コンテンツプロバイダ様

内 容 オフィス移転
面 積 約298m²
入居者数 約33名
販売店 直販
デザイン プラス(株)ファニチャーカンパニー

「カラフルで明るいリフレッシュスペースをつくりたい」というご要望をうけ、躯体の条件をいかし、広い窓面側にリフレッシュのためのスペースを贅沢に確保したプランをご提案。新オフィスオープンまでのスケジュールがタイトであったため、プランニングの進め方も工夫し、ショールーム『+PLUS』での家具選定など、判断や決定がスムーズに行えるようにサポートしました。
リフレッシュスペースと執務スペースとで差をつけることで、頭や気分の切り替えをしやすくし、業務に集中しやすい環境をつくりました。

PAGETOP

  • [想造]をかなえる、ビジネスインテリアのオリジナリティ。

  • 多彩なワークスタイルに対応する統一したコーディネートを実現。

  • 多彩なワークスタイルに対応する統一したコーディネートを実現。