オフィス整理の魔法のキーワード「それすぐに使う?」

5 TSUBO CAFE

そろそろ新年度ですね。会社の組織変更や、新しい人も入ってくる季節です。その前に!オフィスは年度末の整理整頓は十分でしょうか?新年度を気持ちよく迎えるためにも整理しましょう!

※ 2016年2月17日のメールマガジンを再編集した記事です

まずは診断、今のあなたのオフィスはどうなっている?

整理したいけど重い腰が上がらない…。 
そんな方は、まず今のオフィスと自席の周りを見直してみましょう。 


【Q1: 誰の持ち物かわからないものはありますか?】 



   ○ はい     ○ いいえ 

Q1

 


【Q2: 机上面や足回りにたくさん荷物がありますか?】 



   ○ はい     ○ いいえ 

Q2 




どうでしたか? 
自席はきれいにしているという方も、共有スペースでは当てはまる場合もあるかもしれませんね。 
「はい」が1つ以上付いた方には、こんな方法での整理がおすすめです。 

(※ 上記質問はプラス株式会社が提案する“オフィスダイエット”のユーザーアンケートの一部です。) 

整理実践の魔法のキーワード「それすぐに使う?」

整理整頓の一歩目として、まずはいらないものを捨てることから始めましょう。 
ただ、整理し始めると「これはまだ使うかもしれない」と捨てられなかったり、悩む時間が長かったりと作業がスムーズに進まないことも…。 
そこで「それすぐに使う?」と自分に問いかけながら、次の3つのボックスに仕分けていきましょう。 

【Q.これはすぐに使う?】 
・「すぐに使う!」 → 必要ボックスへ 
・「うーん、使わないな」 → 不要ボックスへ 
・「これは重要なものかも…?」 → 悩みボックスへ 

数秒以上使うか悩んでしまう場合は、思い切って不要ボックスまたは悩みボックスへ仕分けると、効率的に作業が進められますね! 

今回のアンケートや捨て方などを始め整理方法のノウハウは、5 TSUBO CAFEの“オフィスダイエット”というサービスにてご提供しています! 

“オフィスダイエット”の効果


では、オフィスダイエットをすることで実際にどう変わるか、どんな効果があるのでしょうか? 
私たちプラス株式会社での事例や効果などをオフィスツアーと合わせてご案内しております。 ぜひ、一度ご見学ください!