pixtaピクスタ NEW 多彩なワークシーンを生み、
自在にワークシーンを変える、万能モジュール。

この“ピクスタ”という製品名は、色情報(色調や階調)の最小単位である“ピクセル”に由来しています。また荷掛フック機能や脚デザインなど、随所でプラスファニチャー東京オフィスで実践されているフリースタイルでの実体験をヒントに開発しています。

東京オフィス


pixtaの魅力

ワークスタイルに合わせて軽快に動かし、組み合わせ、レイアウトする。パーソナルワークやグループワーク、
さらにはコンセントレーションからリフレッシュ空間までを多彩に表現。
あらゆるシーンをカバーするモビリティとフレキシビリティは、オフィスを“ワークシーンの多様化”というテーマから解放する。

活用シーン1
カジュアルなオフィスから、お客様を迎えるイベントスペースへ。

普段はデスクワークとモバイルワークを両立させたオフィス空間。レイアウトを変えて、展示やプレゼンテーションの会場に。
来客の要望に応じて、オフィスにある資料などをタイムリーに提供できるほか、会場や移動の費用をなくすことで経費削減も促進。

(グリッドの目盛は1m)

キャスター付きのピクスタをはじめ、チェアやマガジンラック、スクリーン(衝立)など、動かしやすい家具でカジュアルなオフィスを構成。

デスクとして使用しているピクスタを、展示台としてレイアウト。プロダクトを見ていただいた後はサークルテーブルで商談。スクリーン(衝立)を目隠しに。

活用シーン2
個人ワークの場になり、ディスカッションルームになる。

大学のゼミルームで、デスクを壁に向けてレイアウト。“マイピクスタ”として利用し、一人ひとりが別々の作業に集中。
ディスカッションや共同作業の際には、向かい合わせにレイアウト。部屋を移動し、PCや資料を運ぶ手間も解消。

(グリッドの目盛は1m)

デスクは、W1200×D600㎜のキャスター付きタイプを使用。壁側に向けてレイアウトすると、自分の作業に集中しやすい。

全員参加のアイデア出しや発表の際には、デスクを中央に。奥行600 ㎜タイプは、向かい合わせたときに会話もしやすい。

活用シーン3
アシスタントワークやグループワークなどを、サイズミックスで両立。

異なるサイズをミックスしたレイアウト。大きいサイズと小さいサイズをL 字型に並べたり、小さいサイズ同士で並べたり…。
スペースの有効活用、手軽でスピーディなレイアウト変更といった効果にとどまらず、ワーカーの創意工夫を刺激。

(グリッドの目盛は1m)

W1400×D1400㎜とW700×D700㎜キャスター付き、2種類のスクエアタイプを使用。700㎜タイプをアシスタント席や、資料などを広げるサブテーブルに。

グループワークのためのレイアウトも自在。固定的なしつらえとは異なり、ピクスタは目的に合った場所を簡単につくることができる。

バリエーション豊富だから、このような空間にもマッチ。

※チェアはgiroflex353meetingを使用しています。

ショールームに

ショールームのような空間にもマッチする、優美でスマートなフォルム。キャスター付きタイプなら、イベントに合わせたレイアウト変更も自在。
また、バッテリー取付オプションを装着すれば、充電しながらノートPC やタブレットも利用可能。

※チェアはエラーテ 背ヌードタイプ(肘なし)を使用しています。

セミナールームに

レクチャーのあとにグループディスカッション…といった進行に合わせてスムーズにレイアウト変更ができる、W700×D700 ㎜のスクエアタイプ。
インテリア性の高いデザインで、企業向けセミナーにも対応。

※チェアはMAGIS Chair Firstを使用しています。

カフェテリアに

食事やリフレッシュだけでなく、カジュアルな打ち合わせなど、“カフェテリアで仕事”というワークスタイルにもマッチ。多彩なテーブル席、ソファ席などのバリエーションで広がる活用シーン。

機能

機動力に優れた、コンパクトサイズ。
より動かしやすくアクティブワークに適した、
W700xD700mmの一人用モジュールもご用意しています。

インテリア性を高める、脚のデザイン。
  • インテリア性を高める、脚のデザイン。
天板に溶け込むような一体感のある優美なラインを採用。オフィスのインテリア性を高めます。
天板コーナーの安全設計。
  • 天板コーナーの安全設計。
天板のコーナー部はR形状を採用。移動時に接触しても安全な形です。
選べる脚タイプ。
  • 選べる脚タイプ。
脚にはキャスター脚とアジャスター脚の2 種類 をラインアップ。用途に合わせてお選びいただ けます。
  アジャスター機能も備えた、リフトロックキャスター。
  • アジャスター機能も備えた、
    リフトロックキャスター。
ストッパーの上下で移動と固定をワンタッチですばやく切り替え。高さ調整が可能なアジャスター機能付きです。
インセット脚でフットフリー構造に。
  • インセット脚でフットフリー構造に。
デスクを組み合わせる際に、連結側の脚を奥にインセット可能。足元にゆとりを生む、フットフリー構造に変えることができます。
4方向通線に対応する、開閉式配線カバー。
  • 4方向通線に対応する、開閉式配線カバー。
ミーティング時などに便利な4方向通線が可能です。ペンなどが落下しにくいラウンド型スリットも備えています。
  2階層設計の配線ダクト。
  • 2階層設計の配線ダクト。
配線ダクトは、OAタップを斜めに設置できるタップポートと余長配線受けの階層を分け、配線ダクト内の収納性を高めました。
抜き差ししやすい位置に、OAタップを設置可能。
  • 抜き差ししやすい位置に、
    OAタップを設置可能。
座ったままでもOAタップが見えるので、コンセントの抜き差しが容易。フタを閉めれば机上面をキレイに保つことができます。
バッグの置き場所に困らない、荷掛フック標準装備。
  • バッグの置き場所に困らない、
    荷掛フック標準装備。
バッグを持って移動するアクティブなデスクワークなどに応える、便利な荷掛フックを脚部に標準装備しました。
  マグネットアイテムとの相性がいいD型パイプ。
  • マグネットアイテムとの相性がいい
    D型パイプ。
脚は3方向に平らな面をもつD型パイプを採用しています。マグネット付きのOAタップなどを取り付けやすい設計です。
バッテリー取付オプションで、よりフレキシブルに。
  • バッテリー取付オプションで、
    よりフレキシブルに。
バッテリーを取り付け可能。配線コードを気にすることなくレイアウト変更が可能です。
防災用バッテリーとしても活用できます。
※バッテリーは付属していません

ラインナップ

デスクトップパネル 光触媒クロス

PET 再生クロス
ロングタイプ A4・2段ペントレー
引出し付キャビネット
A4・2 段ペントレー引出し付キャビネット オフィスカート

詳しくはこちら


ムービー

  • あらゆるワークシーンを見すえた、
    動かせる万能モジュール。

    一人でも手軽に動かせるキャスター付きの万能モジュール。パーソナルからグループまで、あらゆるワークシーンを構築します。
  • ミーティングシーンでも使いやすい、
    開閉式配線カバー。

    コード類の取りまわしが容易な開閉式配線カバーを採用。4方向から無理なく通線できるラウンド型のスリットは、多人数でのミーティングにも使いやすい形です。
  • フリーアドレスシーンにフィットする、
    オフィスカートとのコーディネート。

    必要な荷物を入れて移動できるキャスター付きカート。ハンドルを格納すれば、テーブル下にもすっきり収まります。

おすすめ製品

チェア
U Chair
柔らかな曲線がつくりだす心地よさ。
U Chair
チェア
Elarte
空間を一変し、上質感を高めるデザイン。ビジネス空間をスマートに演出します。
Elarte SERIES
収 納
L6
バリエーションが豊富で、オプションアイテムも充実。選択肢が広がる収納システム。
L6
メールニュースで最新事例をお届けします。メールニュースのお申し込みはこちら

ショールーム

製品を実際にご覧になりたいかたはこちらから 赤坂ショールーム+PLUS東京オフィス前橋アトリエファクトリーショールーム

お問い合わせ・サポート

製品の仕様について

0120-432-298

営業時間9:00〜12:00 13:00〜17:00
(土・日・祝日・夏季休業日・年末年始を除く)

当社では、お客さまからお電話にてお問い合わせをいただいた内容を正確に承るため、通話を録音させていただいております。
あらかじめご理解、ご了承をお願いいたします。

お問い合わせフォームへ

合鍵に
ついて

PLUS製オフィス家具の合鍵作成を承っております。

合鍵について

暗証番号・
開錠について

暗証番号・開錠について

オフィスづくりについて

  • オフィス・施設空間づくり
  • PLUSオフィス・ショールーム
    見学申込
  • その他ホームページ掲載内容について
お問い合わせフォームへ

各種デジタルカタログの
ダウンロードはこちら

各種デジタルカタログのダウンロードはこちら

メールニュースの
ご登録はこちら

オフィスづくりに役立つ情報を
お届けいたします。

メールニュースのご登録はこちら

移転したお客様の
生の声をご紹介しています。

PLUSと一緒にオフィスづくり

移転したお客様の生の声をご紹介しています。

PLUS Furniture Company
オフィス家具の製造およびオフィス空間の提案をしているプラス株式会社の社内カンパニー「プラスファニチャーカンパニー」のサイトです。

Copyright 2012 PLUS Corporation. All rights reserved.